米肌の店舗は7つ!?取り扱い店舗を調べてみた

肌のセラミドを増やしてくれる大人気の米肌は、どこの店舗で買えるのでしょうか?ドラッグストアや薬局、バラエティショップなどで売っていたら、気軽に買えて助かりますよね。

「店舗で買えるの?」「取り扱い店舗はどこなの?」といった疑問を持つ人に、米肌の取り扱い店舗を紹介していきます。

↓米肌の詳細は公式サイトをご確認ください
https://shop.maihada.jp/

どこで買える?ネット通販だけ?米肌の取り扱い店舗を紹介

米肌をネット通販限定の商品だと思っていて、店舗で買うのは諦めているという人は結構多いでしょう。

実は取り扱っている店舗が7つあるんです。そのお店は、日本最大の口コミサイト「アットコスメ」がプロデュースする「アットコスメストア」になります。

しかし、すべてのアットコスメ店舗で販売されているわけではありません。

・TSUTAYA函館蔦屋書店
・ルミネ大宮店
・ルミネエスト新宿店
・上野マルイ店
・ルミネ有楽町店
・名古屋タカシマヤ ゲートタワーモール店
・TSUTAYA EBISUBASHI店

この7つのアットコスメ店舗で、米肌を取り扱っていますよ。

残念ながら、マツキヨやドラッグコスモス、サンドラッグ、ウエルシア、ココカラファイン、スギ薬局といったドラッグストア・薬局では米肌を取り扱っていません。また、ショップインや東急ハンズ、ロフトなどのバラエティショップでも取り扱いなし。

米肌は一部のアットコスメ店舗で買うことができますが、家から遠くて買いに行けない!という人は多いでしょう。その場合はネット通販を利用するのが一番いいですよ。

楽天やAmazonなどでは商品を通常より安く買えますし、ポイントも使えて便利なので利用している人はたくさんいますね。しかし、ネット通販では米肌の類似品を販売しているショップがたくさんあるので注意!類似品だとしっかり効果を感じられないですし、品質も大きく異なります。

品質が悪いと肌荒れやかぶれ、かゆみ、赤みといった怖い肌トラブルが起きることもあり、とっても危険です。米肌をネット通販で買う場合は、必ずコーセーの公式サイトを利用するようにしましょうね。

【14日間トライアル】値段・セット内容・注文方法を紹介

公式サイトでは米肌のうるおいをしっかり体感できる、トライアルセットが販売されています。米肌は徹底した品質管理のもとで作られていますし、低刺激処方なので肌にもやさしく安全性が高いです。

>>【公式サイト】米肌のトライアルセットはこちら

けれど、すべての人の肌に必ず合うというわけではないので、初めて使う人はトライアルから始めてみるといいでしょう。そんなトライアルセットの値段・セット内容・注文方法を紹介していきますね。

値段

値段は1,389円(税抜)です。なんと、5,956円相当の米肌シリーズがセットとなっているので、かなりお得な値段で試すことができますよ。送料はどこでも無料なので、北海道や沖縄など遠いとこに住んでいても安心。

セット内容

・肌潤石鹸(15g)
・肌潤化粧水(30mL)
・肌潤改善エッセンス(12mL)
・肌潤クリーム(10g)
・肌潤化粧水マスク(1枚)

トライアルセットにはこれら5つの商品が入っており、なんと肌潤化粧水マスクは非売品!シートマスクに肌潤化粧水がたっぷり含まれていて、肌のキメを整えて透明感あふれる肌へと導いてくれますよ。

注文方法

トライアルセットの注文は、公式サイトから簡単にできます。サイト内の【まずはお試し!】をクリックすると、お客様情報入力画面が表示されますよ。

名前や住所、メールアドレス、電話番号、パスワードなどの項目を入力して、一番下の「入力内容確認へ進む」をクリックしましょう。そうすると、ご注文内容の編集・確認画面が表示されるので、よく確認して間違いがなければ「ご注文完了」をクリックしてください。

これで注文完了です。

後ほど登録したメールアドレスに、注文確認メールが届くのでちゃんと確認してくださいね。メール便での配送となるので、届くのに約1週間かかります。楽しみにしながら、気長に待ちましょう♪

米肌のトライアルセットは楽天やAmazon、Yahooショッピングなどの通販サイトでも購入可能です。値段は1,500円から2,300円。値段もそんなに変わらないし楽天で買っちゃおう!という人もいるでしょうが、おすすめできません。

公式サイト以外で販売されているトライアルセットは、送料が別途かかってしまうのです。送料も入れると通常より高くなるため、損してしまいますよ。また、偽物や類似品も多く出回っているので、米肌の効果をちゃんと体感できない可能性も。

米肌のトライアルセットを購入したいなら、公式サイトからの注文をおすすめします。

>>【公式サイト】米肌のトライアルセットはこちら

化粧水だけはたっぷり使おう!定期便のお得ポイント4つ

米肌の化粧水は毎日朝と夜に適量を使った場合、約1か月から1.5か月もちます。しかし、適量だと肌がうるおわない乾燥肌の人もいるため、たっぷり使うと1か月ももたないということもあるでしょう。

もったいないからといって少量しか使わないと肌が乾燥してしまい、小じわやくすみ、たるみ毛穴が悪化することも。なので、化粧水だけは絶対にたっぷり使うことが大切!お得な定期便を申し込むことで、もったいないと感じることなく化粧水を毎日たっぷり使うことができますよ。

ポイント1

定期便を申し込むと、初回に化粧水をもう1品プレゼントしてもらえます。本品を申し込むと同じ本品をもう1品もらえて、つめかえ用を申し込むとつめかえ用ではなく本品をもらえますよ。

ポイント2

米肌の定期便は続ければ続けるほど、もっとお得に。お届け3回ごとに、化粧水をもう1品プレゼントしてくれるのです!

たった3回継続しただけでも、20,000円相当の4品分を15,000円で購入できちゃうなんて、とってもお得ですよね。つめかえ用の場合は、3回の継続で18,500円相当の4品分を13,500円で購入できますよ。

ポイント3

お届けの周期や日時を自分の生活スタイルに合わせて、選ぶことができます。毎月・2か月ごと・3か月ごとの3つのお届け周期から選ぶことができ、お届け日と時間帯も「20日14時から16時」など、細かく指定することができるのです。

自分の都合に合わせて、お届け日の変更やお届けを1回スキップすることも可能。

米肌の化粧水は初回と3回ごとのお届け時にもう1品化粧水をもらえるため、来月いっぱいはこれで足りるなあ…と思ったらお届けを1回スキップしてもいいのです。

お届け日や時間帯の変更、スキップなどを希望する場合は、次回お届け日の10日前に販売元に電話するようにしましょう。この期日を過ぎると発送準備に入ってしまい、変更やスキップができないので注意してください。

ポイント4

米肌の定期便は、いつでもどこでも送料無料。北海道や沖縄に住んでいるとどうしても送料がかかることが多いですが、どこでも送料無料なので安心してください。

定期便を申し込めばコットンパックやローションマスクへの応用ももったいないと感じることなく、しっかりお手入れすることができるでしょう。米肌の力を最大限に引き出したいなら、化粧水だけは毎日たっぷり使ってくださいね。

どちらが効果的?米肌とライスフォースを比較してみた

米肌とライスフォースはそっくりの保湿ケア商品なので、どちらを購入したらいいか悩む人はたくさんいるでしょう。成分や値段、テクスチャーを比較し、どちらがより効果的なのか調べてみました。

有効成分

米肌とライスフォースには、どちらにも「ライスパワーNo.11」が配合されています。ライスパワーNo.11には皮膚水分保持能改善効果があり、水分を肌に与えるだけでなく肌自らうるおうのを手助けしてくれるのです。

値段

★米肌★
化粧水…5,000円(税抜)
肌潤改善エッセンス…7,000円(税抜)
肌潤クリーム…5,000円(税抜)

★ライスフォース★
化粧水…8,000円(税抜)
ディープモイスチュアエッセンス…10,000円(税抜)
ディープモイスチュアクリーム…8,000円(税抜)

値段を比較してみると、ライスフォースのほうが高いですね。

テクスチャー

化粧水、クリームのテクスチャーを比較しました。

★米肌★
化粧水は少しだけとろみがあります。肌にのせるとすぐに浸透していき、すぐにうるおいに満ちた肌へと導いてくれますよ。クリームはコクがありますが、重すぎず肌にのせるとスッと肌になじみます。

★ライスフォース★
化粧水はさらっとしています。とても肌なじみがよく、化粧水後の肌はふっくらやわらか。クリームはやわらかくみずみずしいテクスチャーで、肌にやさしくなじみます。

米肌とライスフォースは値段、テクスチャーは違いますが、有効成分は一緒です。どちらにしようか悩んでいる人は、トライアルをどちらも試し気に入ったほうを続けてみるといいでしょう。

ちなみに、ワンバイコーセーにも米肌、ライスフォースと同じくライスパワーNo.11が配合されているので、米肌との違いが分からない!という人も多いでしょう。

米肌とワンバイコーセーの大きな違いは、ラインナップ。

米肌は化粧水や美容液、クリーム、石鹸などがあり、ライン使いすることが可能ですが、ワンバイコーセーは美容液しかありません。また、販売店も違います。

米肌はドラッグストアでは取り扱っていませんが、ワンバイコーセーは多くのドラッグストアで取り扱っているため手に入りやすいのです。ライスパワーNo.11配合の美容液だけ使いたいという人は、ワンバイコーセーがおすすめですよ。

悪い口コミもあるって本当?米肌の口コミまとめ

米肌を実際に使った人の中には、悪い口コミを投稿している人もいるのでしょうか?良い口コミ、悪い口コミをまとめてみました。

良い口コミ1
米肌のクレンジングと洗顔を使っています。クレンジングはクリーム系なので、最初はメイク落ちが弱いのでは?と心配しましたが、そんなこともなくメイクがしっかり落ちます。毛穴の汚れもきれいに落とせますし、洗い上がりはしっとり。洗顔は泡立ちがすごく良くて、毛穴の汚れと古い角質を完璧に落としてくれます。

良い口コミ2
クレンジングと化粧水、肌潤クリームをリピートしていますが、これらを使ってからあきらかに肌に透明感が出て化粧ノリがアップ。また、乾燥や摩擦によるニキビもできにくくなり、ニキビ跡も薄くなってきました。乾燥が気になるときは、化粧水をたっぷり含んだコットンパックをすれば次の日は肌がもっちりしっとりします。

悪い口コミ1
アットコスメでの米肌の口コミがかなり良かったので、トライアルセットを申し込んでみました。洗顔と化粧水、美容液は気に入りましたが、肌潤クリームはいまいち。私の肌にはテクスチャーが少し重めなので、春夏は使えません。

悪い口コミ2
米肌は他の化粧品と違って悪い口コミが少なかったので、期待してトライアルを注文。米肌を使ってから肌のキメが整い、口周りの乾燥がなくなって毛穴の汚れもなくなりました。

気に入ったので今は定期便を利用していますが、肌潤クリームだけは夏場だと重く感じて使えません!また、夏に使うとニキビができやすくなります。

澄肌を試すならトライアルセットがおすすめ!セット内容を紹介

澄肌の読み方は「すみはだ」です。ちなみに、米肌の読み方は「まいはだ」ですが、「こめはだ」と読み方を間違えている人も多いので注意しましょう。

澄肌は透明感と輝きのある肌になれる美白化粧品で、メラニンの生成を防ぎシミやそばかすを防ぐ効果があります。澄肌を試してみたいなら、公式サイトのトライアルセットがおすすめ。

・肌潤石鹸(15g)
・澄肌美白化粧水(30mL)
・澄肌美白エッセンス(12mL)
・肌潤ジェルクリーム(10g)

これら4つがセットになっていて、送料無料の1,389円(税抜)で試すことができますよ。澄肌CCクリームと澄肌の日焼け止めジェルを試してみたいという人もいるでしょうが、残念ながらこのトライアルセットには含まれていません。

公式サイトでは、澄肌CCクリームと日焼け止めジェルのお得なセットが販売されていますよ。通常だと6,300円(税抜)ですが、今なら期間限定で5,670円(税抜)で安く購入できちゃうんです♪澄肌CCクリームや日焼け止めジェルを含む澄肌シリーズは、薬局などの店舗では購入できません。

購入する場合は、公式サイトを利用してください。しかし、澄肌はとても人気なので、今後薬局などでも販売される可能性は十分にあるでしょう。澄肌CCクリームは色が2種類あるため、どちらにしようと悩む人も多いと思います。

悩む場合は、無料サンプルを申し込むといいでしょう。公式サイトには澄肌CCクリームのサンプルがあり、2色各1回分を試すことができますよ。このサンプルは公式サイト限定のものなので、澄肌が今後薬局などで販売されるようになったとしても貰えませんよ。